ドラ日記

新社会人の生活記録ノート!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小さな宿

ちゃーっす!!

★琴葉様★
うはっ。わざわざ「電気が流れる」って・・・反抗期なお年頃ですか?でも、そーゆー挑戦者嫌いじゃないな。

★りん様★
へぇ~・・・伊勢原・・・。今は小松cに戻したけどね^^;

忘れてたぜ~。恐らく聞き覚えのある歌詞ではないでしょうか?サビは「桜吹雪の~サライの空へ~」です!!ちなみにサライとはペルシャ語で「小さな宿」という意味らしいです。(ペルシャってどこ??)

★サライ★
遠い夢 捨てきれずに 故郷を捨てた
穏やかな 春の陽射(ヒザ)しが揺れる小さな駅
別離(ワカレ)より 悲しみより
憧憬(アコガレ)は 強く
淋(サビ)しさと 背中合わせの
ひとりきりの 旅立ち

動き始めた 汽車の窓辺を
流れてゆく 景色だけを じっと見ていた
サクラ吹雪の サライの空は
悲しいほど 青く澄んで 胸が震えた


恋をして 恋に破れ 眠れずに過ごす
アパートの 窓ガラス越し 見てた夜空の星
この街(マチ)で 夢追うなら
もう少し 強く ならなけりゃ 時の流れに
負けてしまい そうで

動き始めた 朝の街角
人の群れに 埋もれながら 空を見上げた
サクラ吹雪の サライの空へ
流れてゆく 白い雲に 胸が震えた


離れれば 離れるほど なおさらにつのる
この想い 忘れられずに 開く古いアルバム
若い日の 父と母に
包まれて 過ぎた
やわらかな 日々の暮らしを
なぞりながら 生きる

まぶた閉じれば 浮かぶ景色が
迷いながら いつか帰る 愛の故郷
サクラ吹雪の サライの空へ
いつか帰る その時まで 夢は捨てない
まぶた閉じれば 浮かぶ景色が
迷いながら いつか帰る 愛の故郷
サクラ吹雪の サライの空へ
いつか帰る いつか帰る きっと帰るから 
スポンサーサイト
  1. 2007/05/29(火) 22:44:16|
  2. 歌詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

部屋掃除5

ちゃーっす!!

タイトルがマンネリ化するなか、小学校の離任式で歌った歌詞カードが出てきたので掲載♪(本校限定かも知れませんねw

1.
南の庭に 桜が咲いて
木々の若芽が 顔のぞかせる
春のしらべの 流れる中を
○○先生 さようなら

2.
南の空に 白雲なびき
日時計一つ かげ移り行く
時の刻みの 流れる中を
○○先生 さようなら

っていう歌詞です。まぁ、日時計は無いから全国系統の歌かな?
本題は明朝更新予定に・・・(延期する可能性大ですが。。。
  1. 2007/03/25(日) 23:43:09|
  2. 歌詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スタートライン

ちゃーっす!!

忘れないうちに歌詞メモッッ

季節めぐり 花が咲く
忘れないで 咲き始める
大好きな 風に吹かれ
素直になり 咲き始める

比べられない 美しさの中で
みんなみんな 咲き誇る

昨日にさよならして
心の中にもう一度
スタートラインを
ひきなおしてみよう

夜空めぐり 星になる
天の川を 渡りながら
大好きな 人とつなぎ
素直になり 星座つくる

名前知らない ちっぽけな星が
みんなみんな 咲き誇る

昨日にさよならして
心の中にもう一度
スタートラインを
引きなおしてみよう

迷いながら くじけながら
歌いながら 抱きながら
大好きな 明日だから
素直になり 歩きだそう

数え切れない 諦めた涙が
みんなみんな 咲き誇る

昨日にさよならして
心の中にもう一度
スタートラインを
引きなおしてみよう

昨日にさよならして
心の中にもう一度
スタートラインを
引きなおしてみよう

良い曲だね~
小学校4年生の頃に歌ったのですよ(古っ
ハィ、気にしなぁーい
  1. 2007/01/24(水) 18:49:17|
  2. 歌詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。